ミグストラノート

主にVTuberの話をするよ

【自動車学校】修了検定に合格して仮免許証をもらった

www.migusu.com

学科と技能を全て受けて,見きわめをクリアすると修了検定を受けることができます.修了検定は所内のコースで教官を乗せてのテストです.テスト内容に近い物は,みきわめの段階で経験します.スピードの管理,右左折,S字,クランク,発進,坂道発進などです.

修了検定を受けたとき,二人組で交代で受けました.片方が受けているとき,もう一人は後部座席で待機しています.

検定を受けて,また他人の運転を見ていて知ったのは,皆なにがしかのミスはするということで,それでも受かるんだなということです.

羅列すると,35 km出すところで40 km越えした,坂道発進を失敗する,ウィンカーを出すのが遅れる,信号で停車タイミングをミスって車間距離を50 cmにする,MTで二速で発進しようとしてエンストする,右折で発進のタイミングを見失う,一番外側のレーンに入るはずがとなりのレーンに入るなどです.

自分はむちゃくちゃ運転が下手で,これだけ下手なのは私くらいだと思っていましたが,人の運転を間近で見るとそうでもないらしい.

そして十何時間乗ったぐらいじゃ,人間はミスを絶対にしないようにはならないということです.運転経験が未熟な若者が事故が多いのは当たり前だと言えます.重要なのは事故を起こさないことですが,同じくらい大事なのは致命的な事故を起こさないことであるとも言えると思います.

修了検定に受かると,次は仮免学科試験です.これは50問で90点以上取れば合格です.練習試験問題がネットで受けられるサイトが自動車学校から紹介されていたので,それを全て満点で突破できるようになると受かると思います.

本番は,サイトで解いた問題と少しだけ違うものがまれにでてくるのでそれが解けないと100点は厳しいです.そういうわけで,100点は取れませんでした.

仮免学科試験で一番ややこしいのが路面電車で安全地帯問題で間違いやすいのは,一方通行で右折するときはすぐ直前でなくて直前問題,青信号で車は右左折直進できない問題,右矢印で軽車両は行けないよ問題あたりです.噂で聞いていたのと違っていて,引っかけ問題は多いものの禅問答みたいなのは意外と少ない印象でした.

次からは路上なので,安全第一で行きます.