ミグストラノート

主にVTuberの話をするよ

英単語アプリ「mikan」と「abceed 」の紹介

はじめに

英単語アプリについて調べると「mikan」と「abceed 」が上がってくる.どちらも一時間以上使ってみたので,このアプリがどういうものであるのかレビューしたい.

abceed

abceedは,様々な市販の教材を管理し,音声を再生する機能がある.

公式のストアで教材を買うことでアプリ内でその教材を利用することができる.教材としてはTOEIC,英検関連の単語帳,模擬テスト,英文法などの英語教材などがある.その中の一つに金のフレーズがある.

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

この本は,TOEIC学習者必携とも言われる例文付き単語帳であり私も買って使用しているのでこれを例としてアプリを紹介したい.

教材トップ画面

f:id:okamurauchino:20191006221909p:plain

アプリ内学習モード

f:id:okamurauchino:20191006221905p:plain

学習のやり方としては,フレーズチェックと確認テストの両方あるいは確認テストが選べる.前者の設定で話をすすめる.

f:id:okamurauchino:20191006221846p:plain

フレーズチェック

f:id:okamurauchino:20191006221926p:plain フレーズチェックはまず説明が隠された状態で例文が出てくる.解説ボタンを推すと,説明が現れる.そしてわかるか,わからないかを選択する.この繰り返しである.

確認テスト

f:id:okamurauchino:20191006221850p:plain フレーズチェックのあと,確認テストが行われる.間違えると標準設定では復習に登録される.

学習結果

f:id:okamurauchino:20191006221856p:plain

abceedは本の内容を忠実に再現してあり,非常におすすめできる.単語帳以外の教材を買えば,リスニングや文法問題も学習することができる.

また有料のunlimited plusがあり,これに登録すると教材が使い放題になり,またおすすめの問題のレコメンド機能がつく.


mikan

標準のTOEIC英単語2500を例に出す.mikanはまず,100個の単語を学習する.また一度に学習する量は右上の学習設定から指定でき,私は30個にしている.

単語テストトップ

f:id:okamurauchino:20191006221922p:plain

単語テスト

f:id:okamurauchino:20191006221918p:plain

結果

f:id:okamurauchino:20191006221914p:plain

100個学習すると次のレベルに行けるが,このときランクアップテストがある.このランクアップテストが優れていて,指定した数の単語テストを連続してい正解しない限りランクアップできない.

良いところは,サクサク学習できて良い。ランクアップテストもあり,ゲーム感覚で学ぶことができる.

難点としては単語には複数ある意味を無視している.

例文が内蔵されていない.

制限時間があるので曖昧なのをなんとなく覚えるパターンが存在する.スペルを眺める余裕がない.

ランクアップテストで間違えたあと,本当は何の意味だったか見る時間が短い.

一度出た単語が例文などで出てこないので単語同士の関連性が薄い.

有料の教材や機能もあるが,mikanは単語帳にとどまっているのが明らかにabceedと異なる.

おわりに

mikanとabceedのUIはよく似ている.ただmikanで有料の機能がabceedには標準で搭載されている.abceedの金のフレーズは単語の簡潔な意味だけでなく,例文も搭載されているのが強い.mikanであるようなランクアップテストに相当するものがabceedにもあると良さそうだ.

私としては,単語だけでなくて総合的な学習能力向上を考えると,abceedで金のフレーズを使用することをおすすめしたい.

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)